Category Archives: アニメーション作家活動

アバリストウィス会場の日程決定。

ウェールズも夏らしくなってきました。今日は快晴、シーツが外に干せるってなんて、なんて素晴らしい… さて、本題。やっとアバリストウィス会場の日程が決まりました!10月28日(土曜日)の開催です。ちょうどその翌週がハーフタームで学校がお休みなので、それも手伝って客足が伸びますように、との願いも込めてこの日にしました。 他にも報告がありまして、以前からそこはかとなくほのめかしていた大物ゲストですが、助成金が二つもらえることになり、正式に招致が決定しました!やったね! まだ名前は内緒ですが、私が大学生のときからファンで、テレビでよく作品を見ていた作家さんなので、ものすごく楽しみ! ったいうか、私が一番楽しみ!(←公私混同もいいところですが) こないだジェイソンと話していて、 「私、イギリスにあまりおたく友達がいなくて寂しいんだけど..」というと 「だからこたつやってるんでしょ?洗脳活動。」と言われました。  そ、そう言われてみたら、そうかも…?? ゲストも決まったし、アンドリューから今年の上映作品リストが来たし。 ここで優雅にトワイニングのスパイシーチャイを、いつまでも飲んでいたいところですが。 まだまだ当日に向けて準備することはたくさんあるので、洗脳活動がんばります!  ところで、いつも映画祭を支援してくださる川村さんが教えて下さったのですが 人形アニメーション映画「Junk Head」がとうとう6月25日に先行行上映されます! しかも、 「面白くなければ御代は結構!!」 だそうです。さすが、大物は違いますね〜。 私は遠方なのでちょっと見にいけませんが、行かれた方はぜひどうだったか教えてください。

Posted in アニメ・コミック・ゲーム, アニメーション作家活動, イギリス | 2 Comments

ウェス・アンダーソン新作「犬ヶ島」

ロンドンで撮影中のウェス・アンダーソン監督の新作映画「犬ヶ島」。予告編を探していたら、こんな動画がアップされてました。 マーティン・スコセッシ監督が立ち上げたフィルム・ファンデーションに高額寄付をすると、ラッキーな当選者1名がスタジオ訪問でき、映画の声優として参加できるとのこと。詳細はこちら。 「犬ヶ島」に声優として参加できるなんて、素敵ですね。スタジオ、行ってみたいなぁ。ジョーディの友達が働いているので、なんとか私もねじこんでもらおうかしら…ちょっと考え中。  さて、前回のブログで「今年も作品ができないかも」..と書きましたが、自分で書いておきながら悲しくなり夜中に机に向かってがりがり絵を描いてました。 なぜ、子供がいるとはいえ、こんなに時間がかかるの?私の作品を作るのに、なぜゆえ旦那の機嫌を取らなければならない…?? というわけで、夫婦大げんかして撮影スペースのガレージをさっくり片付けてもらいました。 今年は最低月1日でも、絶対撮影するっ。もう、私がアニメートするわぃ。旦那さん、引き続き子守をよろしくお願いします。

Posted in アニメ・コミック・ゲーム, アニメーション作家活動 | Leave a comment

やっと、1ショット..

もう3月、娘の直美も4才になりました。さて、肝心の作品ですが、やっと1場面撮影..このスピードだと、いつ完成するのか…(苦笑) 上の写真で分かるように、クローズアップ用に手をもう一本作りました。次は鳥を縫わねば。 ああ〜やっとブログが書けたと思ったらサム君が起きてきてしまいました。続きはまた後日!  

Posted in アニメ・コミック・ゲーム, アニメーション作家活動 | Leave a comment

作品の進行状況ですが..

今年に入って、ウェールズも例年並みに寒くなってきました。 さて、前回高らかに宣言した作品再開なんですが、息子が水疱瘡(Chickenpox?)にかかってしまいいきなり撮影は延期に。 あ、水疱瘡?というのはですね、お医者さんに行って見てもらったところ、 「このぶつぶつは水疱瘡のようですが、断定はできません。毎日新しいぶつぶつがでてきたら水疱瘡です。その場合は10日間赤ちゃんを連れ出さないように。」 というあんまり役に立たないコメントをいただきました。結局市販の薬を飲ませてくださいとのことで。イギリス、高い税金のおかげで医療が無料なのはいいんですが..日本みたいにてきぱき治療してくれないんだよね。 なので、たぶん水疱瘡。じゃろう、きっと。 だもんで、まずはまだ完成してなかった人形を片付けることにしました。写真の緑男、まだ手が途中だったので今週旦那とその友達が手の丸い板に穴をあけて、ワイヤーを通して手の骨組みを作ってくれるそうです。 ありがとう!頼んだよ。 その後で私が布をかぶせて、刺繍糸でちまちま縫っていきます。 これからも、ぼちぼち進行状況を報告していきますね。  ちなみに3月末から日本に4週間帰ることにしました。ジョーディも最初の1週間はいます。今回こそはマンガ喫茶に行きたいのですが…どうなることやら。

Posted in アニメ・コミック・ゲーム, アニメーション作家活動 | Leave a comment

大成功!ジャパンデー。

昨日はお天気に恵まれ、雨が降らない曇りになりました。(イギリスではそれでも天気がいいほう!) 結論から言うと、大成功でした。こんなにカーディフに日本ファンが?というくらい大人気。当日は折り紙あり、書道あり、ひろこさんによる琴の演奏あり、茶道もあり。箸の使い方を学ぶ、なんて日本では当たり前のこともこの地の人々にとっては楽しめたようです。 ジョーディのワークショップは、2時から3時と短時間の開催でしたが、定員の10名をうわまる15人の人々がやってきて、参加したいとのこと。10人にこだわる天才アニメーターは最終的に折れて、結局みんな入れたげることにしたようです。 私が手伝う予定だったのですが、直美が走り回りすぎるので、急遽友達のルイーズに参加してもらって写真撮影をしてもらいました。ジョーディはいろんなアーマチュアを持って行って紹介、最後に子供達が川村さんのアーマチュアで実際にアニメーションを撮影しました。 直美も着物のファッションショーに参加させたかったのですが、着せようとしても 「着物、着ないよ〜」と行って部屋中を走り回り。だめでした。 他のママさん達も、2才だと着ないよね〜。なんて自分の子供の同じ頃を回想したり。 こたつで、着てくれないかな〜。一応持って行きますが。  最後にみんなで、今回熱心に仕切ってくださった司書のプリティさんに花束を渡して終わり、となりました。 (私は直美が走り回っていたので、スピーチを聞けず。) ジャパンデーが開催できたのは、彼女のおかげなので来年からはどうなるか分かりません。継続できるように祈ってます。そして日本語の本をこれからも買ってもらえますように!ついでに祈っとく。  ママ友やアニメ人など、いろんな方々が会場に遊びに来てくれました。 図書館を出たところで「あれ〜もう終わっちゃった?」なんてジョーディのアニメ同僚に会ったり。 来るの遅いわ!って思ったけど、まあ仕方がない。のんびり屋さんの多いウェールズです。  その晩、ギャリーからメールがあって、「行ったけど、もうワークショップをやってなかったの?キャンセルになった?」だって。  一瞬怒ろうかと思ったけど、ふと気づきました。 私、2時からってことを伝えるの、忘れてた。(笑) そして、ギャリーも何時からか聞くのを忘れてた。(笑)  来週のこたつはみんな時間通りに来てくれますように。もう〜のんびり禁止よ!!

Posted in アニメーション作家活動 | 3 Comments

Japan Dayでアニメーションのワークショップを開催!

こたつのプログラムが決まって、これでほっと一息。と思ってたら次はラッフルの景品集めに追われてます。 今年もいろんな方々、企業のおかげで素敵な景品があつまりました。ありがとうございます!もうちょっとギャリ氏が追加してくれてるところなので、後日紹介しますね。  さて、今回は5月31日、カーディフ図書館で開催するJapan Dayのご紹介です。去年初めて開催したイベントだったんですが、なんとあの建物に600人〜1000人以上来客があったそうです!着物のファッションショーあり、折り紙のデモンストレーションや箸の使い方教室ありと、盛りだくさんな内容でした。私は前回アイルランドにいて参加できなかったので、今年はお手伝いをする予定。  しかも、今年はアニメーションの何かをしよう、ということでジョーディが人形アニメーションのワークショップを開催、私が助手(笑)として参加します。このときにこたつでもお世話になっている川村さんのアーマチュアを使用させていただきます。川村さん、いつもありがとうございます。ぺこり。  ちなみに、昨年の様子はこちらから見れます。  今年の開催にはみんな特別の思い入れがあるのです。というのも、前にブログで書きましたがこのJapan Dayの開催を熱心に支えてくださったインド人司書のプリティさんが、近々人員削減の憂き目にあうので、来年以降開催できるかどうか分かりません。もしかしたら、今回がたった2回目なのに、大人気なのに、最後..なんて悲しい結果になってしまうかもしれません。  私はプリティが去らなければならないのが本当に残念で、反対運動をして署名を集めましょうか、なんて聞いてみたんですがもう決まったことなのでそんなことをしても無駄だとのこと。彼女からこんなメールが来ました。 「私は図書館の世界のどこかにいるし、図書館サービスはコミュニティのために継続するわ。だからこれからも読書を続けてね。」 ほんっと、なんていい人なんでしょう。涙が出るわぃ。 世の中、理不尽なことってあります。いい人がいい目に遭うとは限らない。でもきっと、プリティは新しい部署でも活躍されることと思います。 だもんで、今年のJapan Dayも昨年同様に大成功しますように。お近くにお住まいのかたはぜひご来場くださいな。

Posted in アニメ・コミック・ゲーム, アニメーション作家活動, イギリス | Leave a comment

A happy new year!

寒中お見舞い申し上げます。アイルランドより寒くないじゃん、と思っていたら本格的な冬がやってきました。そして雨。まー毎日のように降るわ降るわ。外出が大変です。 ジョーディが参加している「Chuck Steel」は残念ながらBaftaには選ばれませんでしたが、ちゃくちゃくと製作は進んでいます。今は絵コンテの段階ですが、それが済むと順調にセットや人形作り、人形アニメーション制作の下準備へと移れそう? 去年始まるはずだった「ラスタマウス」の新しいシリーズですが、計画は延期になり、倒産した会社Dinamoのせいでもめまくってどうなるか計画は頓挫しています。アイルランドのスタジオでも新しい仕事を取って来ようとしているようですが、こちらもどうなることやら。 私の作品も、今年こそはなんとかすべく、現在最後の人形を完成させようとしているところ。とにかく、ジョーディの仕事が家の近所であるうちにやっとかないと、次はどこに行くか分かりません。 日本と違って一つの会社で、一つの場所で働くという形態を取らないアニメーションの仕事は、困ったものです。まあ、仕事があるだけでありがたいとおもわにゃいかんね。 ということで、今週末私ロンドンに遊びに行ってきます。ナショナル・ギャラリーでレンブラントの展示をしているんで。たまには息抜きをしないといけませんな。ほいでは〜。

Posted in アニメーション作家活動 | Leave a comment

メリークリスマス!でした。

すっかり遅くなりましたが、メリークリスマス! 私たちはジョーディのおじさんおばさん宅を訪問して回っています。日本でいう正月にあたる?クリスマスは普段あまり会えない親戚家族に会う時期なんです。 そうそう、みなさん心配してくださった嫁姑問題ですが、なんとか大丈夫になりました。アイルランドに行ったのがよかったみたいで、や〜っと、や〜っと落ち着いて、なんと! 大きめのサイズを直美に買ってくれるようになりました。ぱちぱちぱち! 今まで小さすぎる靴を買ってきてこれが正しいサイズだと言い張って、無理矢理直美に履かせたりしていましたが、それもやっとなくなりました。(嫁姑と言うよりも、常識の問題では?) ほんでもって、カーディフ図書館で借りた「三匹のおっさん」を読みながら、なんだか日本にいるみたいだな〜と思ってラジオをつけたら。旦那がアフガニスタンに派兵されていて、クリスマスに戻ってこれるから嬉しい、と話しているお母さんの声が聞こえてきて現実に引き戻されました。 そうよね、これがイギリスだったよね。仕事とは言え、一体なんのための派兵なのやら。 しかも、不運なことに大雨で電気が断絶されてしまった世帯もたくさん出ています。 うちは大丈夫でしたが、屋根裏が少し雨漏りしています。困ったもんじゃ。 さらに、もう少し落ち着いてきたので、ほったらかしになっていた私の作品の準備を始めました。じつはまだ一体人形が完成していなかったので、まずはそれをなんとかせんといけん。 どうして長いことほったらかしになっていたかと言うと、まあアイルランドに行ったのもあったけど、ただ単にジョーディがのんびりしていただけの話で。 撮影をするガレージはジョーディ最後の砦で、彼が自分で、じっくりとみっちりと時間をかけてなんとかしたい。それを延々待っていた私は、ある晴れた日ぶちりと切れました。 「ねえ、いつガレージを片付けて私の作品を再開できるの?」 「今は何もできないよ、僕らアイルランドじゃん」 「だからさ、なんでいる間にしとかないの?家に戻ったら私が片付けるから。その代わり文句を言っても知らないわよ、私が気に入らないように手を加えても、自分でしないあんたが悪いんだからね」 「だって直美が小さかったし忙しかったし」 「ごちゃごちゃ言わずに片付けろ、そうしないと離婚です。」   離縁で脅したらクリスマス休暇中、毎日ガレージを片付けてます。 なんじゃい。やればできるんじゃん。 もっとはやく脅しとけばよかったと後悔した私でした。 だもんで、来年こそは作品撮影を再開しまっせ!  

Posted in アニメーション作家活動, イギリス | 2 Comments

川村さんのアーマチュア、新動画です。

川村さんのアーマチュアファンのみなさま、大変お待たせいたしました。はるか昔8月11日に書いたブログの最後で、「マイクの仕事が終わって抜け殻のようになっているギャリ氏に編集をお願いしてるアニメーションがある」てなことが記載されていたのをどれくらいの人が覚えとってでしょうか? とまあ長い前フリはこれくらいにしといて、川村さんのアーマチュアのモニターとして、相方ジョーディくんがテストのアニメーションをやっとやーっと完成させてくれました。この動画はアーマチュアが販売されているStopmotionstoreでも紹介されています。 ちなみに、頭部と足のつま先部分は独自にこちらがアレンジしました。頭部は工務店で買って来た配管用の部品を使ってます。意外にも色味が同じで、馴染んでますよね。 実際にアーマチュアをいただいたのは数年前なんですが、私が妊娠中にジョーディもあっぷあっぷになり(男性もつわりになるそうです)、産後は育児という人生初の体験に翻弄され、母親である私ではなくジョーディが軽く育児過敏になってました。 ノイローゼとまではいかんが、過敏だな、やっぱ正しい言い方は。 でもまあ、赤ちゃんに接する機会がほとんどない男性に、急にいいお父さんになって!というのも酷な話。学校とかで、課外授業として幼稚園とかに送り込んで練習させたらいいのにって思う。やはり慣れもあります。なんでも。 あ、でもいまではだいぶ落ち着いてよくやってくれてますよ。 たまにジョーディが直美をお風呂に入れるときはお湯がぬるかったりするけど…左右違う靴下で外出するけど…食卓でちょっとだけあげろって言ってるのに、たくさん干しぶどうを床に座っている直美にあげて案の定、全部ぶちまけてとんでもないことになったりするけど..(だから、机の上で少量にしろって言ったじゃない、と妻の怒号が飛ぶ。しかも掃除するのは俺だ!) あれ?何の話だっけ? あ、でもいまではだいぶ落ち着いてよくやってくれてますよ。(え?取って付けたようだって?) てなわけで、川村さん、お待たせして本当にすいませんでした。このアーマチュアは本当にスムーズな動きをするので、ジョーディのようにプロだけじゃなく、初心者の人にもおすすめだと思います。興味の有る人はぜひお試しあれ。

Posted in アニメーション作家活動 | 2 Comments

ホームページをリニューアルしました。

2月ですねぇ。ウェールズもだいぶ暖かくなってきて、町には素敵な春物が溢れています。 今週からロンドンのはずが、急遽スタジオの都合で来週からになりました。来週のことも少し怪しかったので、旦那に念のため確認してもらったところ、大丈夫ということで。 ふぃ〜。2011年は本当に「予定は未定」の年になりそうです。 スタッフも増え、撮影が佳境に入ってきて、現場はなかなか大変なようです。私は月曜から人形作りを手伝うことになっているそうで、うまくできるかしら、少し不安だわ.. まさか自分の人生において、ティムバートン作品に関われるとはねぇ。 いつものように相方のおかげですな。あまりにもすごすぎて、なんとも実感がまったく沸きません。 ま、なんとかなるでしょうて。なるようにしかならんし。  はてさて、というわけで1週間予定がずれたおかげで(?)年末からのびのびになっていたamimationのサイトのリニューアルがやっと終わりました!  新作が完成したら一緒にホームページも新しくしようしようと思っていて、何年たったか…みなさま大変お待たせしました。  まだ写真の位置など調節中なのですが、早急になんとかなる予定なので、新しいサイトへ遊びに来てください〜。

Posted in アニメーション作家活動 | Leave a comment