Category Archives: アイルランド

今週末にイギリスへ戻ります。

前回のブログで、「イギリス人は砂糖がたくさん入ったお菓子が好き」と言いましたが、こないだ恐ろしい記事ががーディアン紙に掲載されてました。 なんとこちらで販売されている100gのキットカット、49.5gは砂糖だそうです。 だからか!!そりゃあまいわ!! ちなみに、動物性脂肪もかなり含まれているそうです。英語の分かる方はぜひ記事をお読みください。イギリスで売ってるお菓子を食べるのが怖くなります。  はてさて、長かったアイルランド生活、や〜っとやっとこの日曜にイギリスに戻ることになりました。 は〜そりゃもう大変でしたよ、あなた。 アイルランドのスタジオでは、映画の話など人形アニメーション仕事がちらほら来年ありそうですが、私たちがまたこの地を踏むかどうかはちょっと分かりません。仕事があるのはとてもありがたいことですが、なにせ物価も高いしさ。イギリスに家もあるしさ。 しかも私の耐えられないことに、数ヶ月閉まってるんです。最寄りの図書館が。 図書館には英語とゲール語で掲示がしてあり、「次の司書が決まるまで閉まってます」とあります。 いやいや、おかしいだろう。普通、今いる司書さんが辞める前に次を探しませんか?? でもあれですよ、なぜならここはアイルランド。アイルランドにはアイルランド独自のやり方があるのです。たとえそれが他の国の人から見たら「おかしいじゃろ?」でも、ここにはここのやり方があります。 でも私には耐えられない!Jo nesboの「スノーマン」を読破、もうイギリスに帰るまで読む本がありません。今買ったら車に乗らないから物は増やせないし…ううう〜〜〜。(涙) 腹いせに帰る前からネットで、イギリスの図書館に本の予約をしています。これで帰ってもすぐ読む本がある!!  そういえば、ちょっと笑っちゃったのが、ここに来るときに「まあ、アメリカでジョーディが働くよりはアイルランドの方が近いよね〜」なんて言ってたら。 ほんとにジョーディにオファーが来ました。(笑)もちろん、 次の今の時点では行きませんが。自分の予知能力にびっくり? 次の仕事は、マイクの人形アニメーション映画の絵コンテの手伝いです。よかった〜相方に次の仕事があって。なんとかメレディス家、年が越せそうです。

Posted in アイルランド | 2 Comments

アイルランドはおいしい!

すっかりご無沙汰しております。さて、どっから書いたものやら。 ジョーディの仕事が11月15日で終わるので、アイルランド生活も残り約6週間となりました。長かったような、あっという間だったような。 イギリスにはフェリーを使って車で帰るので、少しずつ荷物を整理しています。読んだ本は古本屋へ売りに行き、直美のお古は他のママさんへ、借りているおもちゃもママ友へ返却。 さて、自然豊かなアイルランドですが、ほんま物価が高い。ガソリンはもちろん、食品も物によってはやや高いな。 イギリスのようにCouncil Tax(日本でいう市民税かな?)がないのはいいんですが、ゴミを出すのも専用のゴミ袋をお店で買ったり。 電気代もやや高いですね。 更にテレビ視聴代を今後導入する計画も話し合われてるんですが、これはなんとテレビを持ってない人も払わされる始末。しかも収入に応じて金額を変えようということに。それってもはやテレビ関係なくね? 先日ラジオでこの件について不満を抱いていた視聴者が、「そんなところから金取らずに、政治家の給料を減らせ」と言ってました。 同感じゃ。 と、いつも私、文句ばかりなので今日はアイルランドのいいところを紹介。  それは、なんと言っても食べ物! とにかくなんでもおいしい。 まず乳製品が全然違う。牛乳もバターも卵も。 スーパーで一番安い鶏肉を食べたらものすごく柔らかくてびっくりしました。イギリスでValueの肉なんて食べれたもんじゃないのに.. きっとアイルランドでは、安い肉でさえフリーレンジ! そして人々もフリーレンジ!(笑) そしてどのお店に行っても、お菓子がとんでもなくおいしいのです! イギリス(ウェールズ)でとても残念なのが、お菓子があまり… というか、大味?過剰? まず、とんでもなく甘すぎる。バターも多すぎる。一口で致死量なケーキばかり… 誰かが言いました。「イギリス人は砂糖がたくさん入ったお菓子が好きで、アイルランド人はクリーミーなお菓子が好きである。」 だからアイルランドのお菓子って、おいしいのかぁ。 こちらは、SpiddalのCraft VillageにあるBuilin Blastaというカフェ。 見てください。このおいしそうなデザートたち!   イギリスのお菓子もおいしくなってくれればいいのになー。ウェールズに戻ったら自分で作るしかなさそうです。でもこのレベルは難しそうだ…

Posted in アイルランド | Tagged | Leave a comment

日曜にウェールズに帰ります。

すっかりブログがほったらかしになってました。相変わらずiPadはダイヤル回線並に遅く、家でネットができないのです。 こないだアイルランドに関する質問をラジオで話してて、ずばり「インターネットはアイルランドにあるんですか?」ってのがありずっこけっちゃいました。 やっぱり、みんな不満に思ってるんだわ。(笑) こちらに住んでる日本人のママさんに聞いたんですが、なんと景気のいいときは子供一人につき、子供手当が1年で1000ユーロもらえたそうです!そんなばらまくお金があったらインフラに投資してくれてたらよかったのに!!こら!!  さてそのアイルランドですが、日によっては夏日だったり、次の日には寒かったり。未だに寒い日はユニクロのヒートテックを着ています。もう5月なのに..まぁ私が寒がりなのもありますが。 とういわけで、ちょっとのんびりするためにこの週末から2週間ほど、ウェールズに戻ります。直美もすっかり大きくなっちゃって大きなサイズの服が必要だし、BristolのExpoにも参加するし、忙しい日々になりそうです。  最後にアニメーションの話を。以前にブログに書いた、「ピノキオ」の人形アニメーション映画の話、動き出したそうです。ロンドンの違うスタジオで撮影するみたい。楽しみですね。 では、みなさまウェールズでお会いしましょう〜。

Posted in アイルランド | 3 Comments

今日からサマータイム。

今日からサマータイムになりました。嘘でしょっていうくらい毎日寒いです。冬物の服をあまり持って来なかったので、寒さをしのぐためにレッグウォーマーを編んでます。 さて、前回アップするのを忘れていた 'Middle of Nowhere'な写真です。家からスタジオへ行く途中に、ほんとにな〜んにもない場所があるのだよ。 まさかこんなところで人形アニメーションが撮影されてるなんてね〜。有能なスパイでも見抜けんと思うわ。   こちらの写真は、Igam Ogamのスタジオを設立したTelegaelがあるSpiddalの海岸沿いです。水がほんとうにきれいで、あまり人が住んでいないところだと自然がそのまま保存されてますね。 イギリスの海ももうちょっときれいだったらいいのになぁ。 最後の写真の真ん中に、ちまっと立っているのは私です。 ほんでもって、5月に2週間ウェールズの家に帰ります。5月11日(土)〜12日(日)にブリストルで開催されるBristol Comic Expoにこたつも参加しますよ。 ちなみに11日はジョーディの誕生日です。   去年のこたつはチャプターの新しい担当者のせいで大変でしたが、今年は良い意味でいろいろと動きがありそうです。また詳細が決まったら報告しますね。 ほいでは!

Posted in アイルランド | 2 Comments